FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

大きなお買いもの

da-100.jpg

ということで、秋葉原のダイナミックオーディオ5555さんでラックスマンのUSB-DAC・DA-100
を購入してきましたヽ(´ー`)ノ
気持ち的には今日は新宿と秋葉原を回ってUSB-DACをいくつか試聴して、
予算(6万円前後)の範囲で良いものがあれば欲しいな、



なーんて思ってたわけですよ。




実際に行ってみて、店員さんに聞いてみたらやはりというか価格的にはDA-100がいいよとの事で、
他にもあれば試聴したいなあとか思ってたら
店員さん「1日にリニューアルオープンしたからセール品でこれがあるんですよ」
と言って後ろを指さすとそこに何と「DA-100 54600円」の文字が!

でもうその場で即決で決めてしまったと。



先人方に倣い、2か月前に購入したUA-55も使って、
foobar2000→UA-55→da-200→ATH-AD900X
として使うのが現状の最終目標。
同軸ケーブルが現在調達できていないので、現在はUSB接続でQUAD-CAPTUREはお休み中。

いずれはね・・・w

―4/8追記―

昨日、7日に吉祥寺のヨドバシカメラでオヤイデ電気 DST-75Rを購入し、早速UA-55と接続してみました。
そしたらなんということでしょう・・・
音場が大きく広がり、楽器一つ一つの音の分離がすごく良くなって、かつ温かみも増してくれて完全に耳が蕩けそうな感じに。

ただ一つだけ問題があって、
WASAPI排他モードで音楽を聴くときにPC側のミキサーをバイパスして音量マックスで出力されてきます。
当然ボリューム操作はDA-100のノズルで行うわけなんですが、
手持ちのATH-AD900Xではインピーダンスが38Ωと低い為にDA-100のボリュームをかなり絞らないと爆音になってしまいます。
ところがDA-100はアンバランス出力であるのでちょうどいいくらいの音まで絞ってしまうと左側に音が偏ってしまうんですね。
foobar2000のボリュームを下げればいいんですが、そうすると音質自体もちょっと下がってしまって少し物足りなくなってしまったり。

まあ我慢してちょっと大きめで聴いているわけです。現状でも十分すぎるくらいですが、こちらもどうにかなったら最高ですね。

ではではヾ(^ワ^)(⌒ヮ⌒)シ
スポンサーサイト
  •   06, 2013 03:44
  •  0
  •  0

Comment - 0

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。