FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

第3回なんかやろ+α

一日遅れの更新。

ということで参加してきました。
自分はCチームの風神録担当ということで参加させていただきました。



他のチームの風担当者が完全にイかれ性能の人々だったので練習だけは入念に・・・
とか思ってたら前日の練習で椛に当たる当たる。3割くらいしか抜けてねえんじゃねえの( ^ω^)クッチャクッチャ

結果としては無双被弾残7と上手く良きすぎる内容だったんですが、
ただその無双では自分から弾に突っ込む形で被弾していた(斜め下がガッツリ空いていた)ので
個人的には満足の行くプレイでは無かったかなあ、全体的に緩めの配置だったし・・・

ただそんなプレイでも盛り上がっていただけたらしいとの事なので、そこは不幸中の幸いだったなあと思います。
ちなみに前半ものすごく緊張してました。
1面全般、にとり通常の撃破タイミングでお察しください。4面入ってからは伸び伸びとプレイできたかなと。


途中から外出しなければならなかったので
スコアタが始まったあたりからPhが終わったあたりまでがほとんど見られていませんが、
見ていて震えが出てくるレベルでした。いやホントに。

そもそも主催の大根さんを始めとして、参加者が「この人スコボやニコ動で名前だけ知ってるぞ、まだ現役でしかもニコ生にいたのか」
って思うような、実際に憧れていたプレイヤーさんばかりだったのでそれはもう。

実際に目の当たりにしたプレイはやはり格が違うなあと、動きがものすごくきれいで精密で、本当にかっこいい。
自分が見た中では特にhayaminさんの紅L、すいさんの妖L、、gatsgutsさんの星L、妖EXのお三方、
見ていてすごく熱かったです。


こんな機会はめったに持てない事、第3回で最後になりそうとの事で全力で楽しめたと思います。
改めてこんな一生に一度(?)な超級の機会を設けてくださった大根さん、参加者の方、お疲れさまでした。
そして何よりもありがとうございました。すごくいい経験をさせて頂きました。

そして今は3月11日。震災から2年ですね、早いものです。
色々思う事はありますが、まあこの場では。

そうそう、今日から金曜まで卒業旅行でグアムに行ってきます。帰ってきたらすぐに合宿があります。
しばらくネット&東方から離れることになりそうです。

お陰でお金が足りない足りない、luxmanのda-100あたりの同軸入力端子付きのヘッドホンアンプ(USB-DAC)が欲しいなあとか思っている状態であるのでお金を貯めたいのです。
溜まりゆく物欲は危険。


それでは。
スポンサーサイト
  •   11, 2013 03:11
  •  0
  •  0

Comment - 0

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。